レディガガさんが活動休止。理由は線維筋痛症!?

日本ではまだまだ認知が広がっていない
線維筋痛症という病気があります。

レディガガさんが今回活動休止した理由が
この線維筋痛症だったとのことですね。
AERA.com
HUFFPOST

ALSも一大ムーブメントになりましたが
世界的アーティストが
病名をカミングアウトすることの
影響力は大きいでしょうね。

線維筋痛症という病気は、
身体中が痛くなって、
ひどいとベッドの上で寝返りしたときに
自分の体が重力でベッドに当たることすら
痛いと感じる人もいます。

一般的には
脳の病気と考えられる傾向があり、
慢性疼痛に対する薬物治療が
治療の中心となりますが

トリガーポイントや、
筋膜治療の観点から考えると
少し違って見えてきます。

最初は体の一部分の痛みであったものが、
その痛いところをかばって
日常生活を送っている間に

かばっているところまで痛くなってきて
それが次第に広範になり、
全身に広がったもの

と捉えると、
いきなり脳が悪くなったわけではなく
筋膜障害の連鎖が全身に広がり
脳の痛覚の過敏性が高まってしまったもの
と考えることができます。

実際に、痛みの研究では
下降性疼痛抑制系といって
脳が体の痛みを自然に抑えようとしてくれる
仕組みが存在しているとされています。

慢性疼痛の人では、
その下降性疼痛抑制系の働きが
弱くなることも知られています。

ストレスや睡眠障害は
交感神経の興奮により
さらに痛みが増幅します。

そのため、その人の状態に合わせた
慢性疼痛治療薬や睡眠薬を適切に使いながら、
痛みの本当の原因である
筋膜の治療を行うことが大切になってきます。

当院では、
慢性疼痛を理解した薬物療法はもちろん、
トリガーポイントへの注射や筋膜リリースで
痛みの原因にアプローチすることで
症状の改善を目指しています。

広範な痛みの患者さんでは、
リハビリへの通院だけでなく、

関連施設である
名古屋トリガーポイント治療院での
トリガーポイント鍼治療や

リラクゼーションルームファシアでの
全身を緩めてリラックスすることで
交感神経を鎮めて
副交感神経を優位にさせる
ハンドセラピーを提供しています。

レディガガさんが
どんな治療をされるのかはわかりませんが
今回のニュースを機に
今まで原因のわからない痛みで
悩んでいた人たちに
そこから抜け出す光が差し込むと良いですね。

痛みの総合的な診断と治療
さいとう整形外科リウマチ科
名古屋市名東区平和が丘1-10
052-776-3110

トリガーポイント針治療と筋膜リリース
名古屋トリガーポイント治療院
名古屋市名東区一社2-3名東一社ビル1階
052-753-3231

癒しの空間でトリガーポイントをほぐして痛みを予防
斉藤院長監修の全身もみほぐし
リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3名東一社ビル1階
052-753-3235

できる限り削らない抜かない歯科治療と肩こり用マウスピース作成
DENTAL OFFICE 斉藤歯科室
名古屋市千種区末盛通3-34
052-763-0878

2017.09.13 | コメント(0)