トリガーポイントが、たけしのみんなの医学で放送されました。

昨日から、テレビでトリガーポイントを見た、と
遠方から当院をネットで検索して来ていただいた患者さんが
何人かいらっしゃいました。

いずれも慢性の痛みを十年来抱えた患者さんです。

今日は10年以上前に出産してから
首~肩、肩甲骨、背部の痛みに悩まされる患者さんがこられました。
これまで接骨院、整体や整形外科などの医療機関に受診し
MRIやレントゲンなどの画像所見でも異常なしと言われていた方です。

当院でも改めてレントゲンにて腰椎、股関節、骨盤を見ましたが、
特に関節の変形や脊椎のズレも認めず、確かに画像的な異常はありません。

首、肩、肩甲骨、背部と丁寧に触診すると
トリガーポイントがいくつも見つかり、
注射をしていくことで首を動かす際の痛みや
肩全体の重さが消えていきました。

また、数ヶ月前から腰から臀部まで痛くなってきていたとのことで
腰部、臀部を触診すると著明な圧痛を多数認めました。

こちらには一番痛みの強かったトリガーポイントに注射を行ったところ
立ち上がり動作や片足立ちを行っても痛みがなくなりました。

テレビの番組は
11/5放送の「たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学」
で、
北原雅樹先生(東京慈恵会医科大学附属病院 麻酔科 ペインクリニック診療部長)が
トリガーポイントについての説明や
テニスボールを用いて臀部や腰部、背部のトリガーポイントをマッサージする方法を
スタジオで披露していたようです。
こちらのサイトで詳しく紹介されていました。)

また、テレビの影響はすごいもので、
当院のHPでトリガーポイント治療を行っていることを見た方から
電話にて「テニスボールはいいのか?」と問い合わせがあったようです。
僕が毎日のように患者さんにテニスボールマッサージをおすすめしていたので
受付さんが、院長もそう言っています、と答えてくれたようです。


お電話でのトリガーポイントについてのお問い合わせや治療内容についてのお応えは
受付業務に支障をきたしますので、出来るだけご遠慮いただけると幸いです。

そのかわり、、、
トリガーポイントについてのサイトをご紹介させていただきますね。

さいとう整形外科リウマチ科 痛みとトリガーポイント ブログアーカイブ
僕が院長ブログで書いたトリガーポイントについての記事のストックです。
加茂整形外科HP
僕がトリガーポイントの本を読んで、実際に見学させていただいた
日本のトリガーポイント治療の第一人者の加茂先生のHPです。
MPS研究会
僕も所属しているトリガーポイントを含めた筋筋膜性疼痛についての研究会です。
トリガーポイント研究所
精力的に全国で活動されている、佐藤先生のHP。僕も勉強会に参加させていただきました。
日本仙腸関節研究会
先日僕も参加してきた研究会のHPです。画像に現れない痛みの原因として仙腸関節を重視しています。

トリガーポイント関連書籍

言わずと知れた、世にトリガーポイントを広めた加茂先生の本です。
僕もこの本と出会い、整形外科医をしながら感じていたモヤモヤが晴れ
思わず加茂先生に会いに行きました

全身の筋肉のトリガーポイントの基本について詳細に記載されている本です。

写真でトリガーポイントの触り方、ストレッチの方法までわかる本です。

《送料無料》トリガーポイントと筋...

《送料無料》トリガーポイントと筋…
価格:4,725円(税込、送料込)

最近発刊された、現役整形外科医による現代の筋骨格系医療の状況についての本です。

【送料無料】トリガーポイント注射で治す腰...

【送料無料】トリガーポイント注射で治す腰…
価格:2,310円(税込、送料込)

2013.11.07 | コメント(2)

コメント

  1. 匿名2015年8月4日 5:40 PM

    1年前から右肩甲骨から右背中に痛みがあり、右腕を動かすのが辛くて、整形外科を受診しましたが骨に異常はなく、痛みが続きとてもつらいです。御院にてトリガーポイント注射をしていただきたいと思います。

  2. 斉藤 究2015年8月5日 6:43 PM

    匿名さん

    しっかりと触診の上、トリガーポイントによる痛みかどうか診察いたしますね。
    午後1番の3:45からの受診が、比較的空いていますのでオススメです。
    問診票をあらかじめホームページからダウンロードなさると、当日の待ち時間短縮になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。