若いリウマチの会

今日はClub Four Leavesのお食事会に参加してきました。

参加条件が40才くらいまでという若いリウマチの会ということで、
小さなお子さんをお持ちのママさんが多数参加されています。

私もこれで三回目の参加です。

自分の患者さんで生物学的製剤エンブレルを妊娠が分かるまで使用して
無事出産された方を経験して、
もっとリウマチと妊娠について調べたいと思ったときに、
紹介していただいたのがCFLでした。

会に参加してみると、エンブレルを妊娠まで使用して
無事出産に到ったママさんがこんなにたくさんいらっしゃるんだと
むしろ意識改革をさせられました。

個別のドクターの受け持ちは少人数でも、
この会では多数の方が妊娠、出産についての情報交換をしています。

この会は半年に一度の開催で今日で20回目。
今日も、CFLのホームページを見て参加したという
新メンバーの方がいらっしゃいました。

僕にとっても、普段忙しい外来の中ではなかなか聞けないお話を
お食事をとりながらゆっくり聞けるよい機会でした。
次回は8月に勉強会を企画しているとのことで、講演のご指名をいただきました。
CFLの方にご協力していただいた妊娠出産についてのアンケート結果を
皆さんにご報告したいと思います。

名古屋市名東区平和が丘一丁目10番地
さいとう整形外科リウマチ科
院長(未) 斉藤 究
http://saito-seikei.jp/

2011.01.24 | コメント(2)

コメント

  1. バモス2011年1月24日 10:43 PM

    昨日は有難うございました。
    こんな小さな会に、お忙しい中先生がご参加下さることは、参加者皆とっても有難いと思っています。

    そろそろ参加条件の年齢を上げないと・・・。
    会を作った時私は30歳でした(^^;
    (以前は年3回活動していたので、まだ40手前ですが)

    新病院見学に行ける日を心待ちにしておりまーす(*^^*)

  2. 斉藤 究2011年1月25日 2:47 AM

    バモスさん
    日曜日はお世話になりました。

    CFLにまた新しいメンバーが参加していましたね。

    こういったざっくばらんで気のおけない情報交換の場が
    同じコンディションをもつ人の安心に繋がるんだと思います。

    次回、講義をさせていただくのも楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。