院長ブログ

先輩の開業

4/3に僕の先輩が開業します。

3年間の修行のあと整形外科を志し、最初に赴任した刈谷総合病院。
そこで出会った先輩です。

佐藤 崇先生。

仕事も遊びもしっかりきっちりの佐藤先生。

患者さんにとっては一回きりの手術。
細かいところにも少しも手を抜かない。
美しい手術をする。
新しい知識を積極的に取り入れる。
できうる限りの技術を持って臨むという手術のイロハも、
この先生から教わりました。

後輩思いで、僕がERで困ったとき、
お休み中に電話をしても嫌な顔一つせずに
ERに飛んできてくれました。

佐藤先生はお父さんの後を次いで僕より先に開業していましたが、
このたび4/5日から場所を移転して新装オープンすることになりました。

明日4/3は先輩の内覧会。

お気に入りのグリーンショップで買った枝ぶりの良いウンベラータを持って
お祝いに行こうと思います。

さとう整形外科は
安城市昭和町19-35
0566-76-2858
http://www.sato-seikei.com/pc/

安城総合運動公園の南。
「大東町北」交差点近くの「ゲオ」の向かいにあります。

内覧会は10:00~15:00です。
お近くの方は是非足を運んでみてください。

ちなみに当院の内覧会は1ヶ月後の5/8(日)です。
皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

465-0097
名古屋市名東区平和が丘1-10
さいとう整形外科リウマチ科
院長(未) 斉藤 究
http://saito-seikei.jp/

2011.04.03 | コメント(0)

新年度 いよいよ四月!

今日から四月。
新年度のスタート。

街角の桜もちらほらと咲き始めました。

建築は工事サイドの最終チェックも入り、
少しづつ冷蔵庫や家具も入り始めました。

島津のレントゲン&透視の機械も搬入、設置され、
4/7の引き渡しまでレントゲン室は開かずの扉となります。

工事も大詰めを迎え、ガラスの階段も最終仕上げに入りました。

大理石の壁の前には濃茶色の受付カウンターが設置され、
処置室には採血の計測機器用にカウンター内に隠れた
スライド式の薬液収納もとりつきました。

4/7には医療機器が搬入され、
4/8には家具類が届きます。

病院こそ明るく元気をもらえる場所でなくてはならない。
癒される空間でなくてはならない。

僕の思いとアイデアを
設計士さんが隙の無い線を引いて
現場の方たちが現実に存在するものとしてくれました。

残るは人です。

理学療法士さんも、看護士さんも、事務さんも、リハ助手さんも
とても感じのいい人が揃いました。

4/12からはいよいよスタッフ研修が始まります!!

名古屋市名東区平和が丘一丁目10番地
さいとう整形外科リウマチ科
院長(未) 斉藤 究
http://saito-seikei.jp/

2011.04.01 | コメント(0)

電気やさんの接遇

今日も朝から家電との戦い。

Y電気とKデンキとBカメラに同じ見積もりをお願いしました。

それぞれカウンターでリストを渡し、
担当の方をつけていただきお話をするのですが、
昨日のEデンでは担当の方が豊富な知識で
とても感じよく応対していただき、
すぐに店長に話を通してくれたのにくらべると、

Y電気では出向社員の方がお話してくださいましたが
価格は少し安いもののEデンの丁寧な応対には及ばず、

Kデンキでは担当の方にリストを見せると
一緒に回ると時間がかかるから、見積もりだけあとでFAXするのでいいですか
と応対する気すら感じられず、担当さんに笑顔もありません。

総額150万程度の商談も興味がない様子。

最後にBカメラに足を伸ばすと、まとめ買い窓口があり
とても丁寧に応対してくださった上に、値段もなかなかです。

もちろん、たまたま担当に当たった方の資質にもよると思いますが、
1社員といえど固定給の中で与えられた仕事を面倒くさいととらえるか、
お客とお店全体の利益を考えて、
ひいては今後も自分のお得意様になってもらうチャンスととらえて
接客に当たるかの違いだと思います。

価格の開きが圧倒的でないならば、同じものを買うのに
やはり気持ちよくお買い物をしたいもの。

今回は他より多少高くても、
EデンかBカメラにお話を持っていこうと思っています。

名古屋市名東区平和が丘一丁目10番地
さいとう整形外科リウマチ科
院長(未) 斉藤 究
http://saito-seikei.jp/

2011.03.31 | コメント(0)