求人募集 柔道整復師

★★★ 今回新たに柔道整復師を募集します。 ★★★

本格的な勤務開始は2020年4月から。
その前から早期に入職して勤務に慣れていただくことも可能です。

主な仕事内容としては、

 院長の僕に付いて
 患者さんの事前問診・診察・電子カルテ記載
 同内容について院長へのブリーフィング
 捻挫に対するテーピング
 骨折の透視下整復・ギプス固定
 その他付帯業務

です。
メインの仕事ではありませんが、
時には患者様の徒手療法にあたっていただくこともあります。

また、別部門で新規立ち上げする
トレーニング部門のトレーナーとして
活躍してくれる柔道整復師・ATも募集しています。

★★★ こんなことが学べます ★★★

院長は運動器超音波診療とリウマチのスペシャリスト
毎日運動器超音波を駆使して、ハイドロリリースやリウマチの診断を行っています。
超音波の使い方や病的所見の見方も学べますよ。

また、院長は内科・救命救急・整形外傷・リウマチ学を
それぞれ学んで開業。
そして現在は理学療法も学び、難治性疼痛の診療にあたっています。
運動器の痛みを訴えてくる患者様の中には
様々な見逃してはいけない疾患が隠れていることもあります。
そんな疾患の経験やレントゲン・MRIの読影も学べます。

週2回 朝の勉強会
月に1回 院内のエコー研究会を行っており、
理学療法士の伝達講習やエコー勉強会、テーピング練習などを行っています。
学会や研究会・講習会への参加も
伝達講習を行えば半額支給される勉強サポート制度があります。

★★★ こんな方に来ていただきたいです。 ★★★

礼儀正しく、患者様やスタッフへのマナーと気配りができる方。
やる気と好奇心に満ち溢れ、自ら学ぶことをいとわない方。
骨折の整復やギプス経験のある方
テーピング技術を持った方
院長ブログを読んで共感いただけた方

当院の見学も可能です。
見学希望の方は
saito-seikei@hotmail.com
までご連絡下さい。

2019.10.27 | コメント(0)