理学療法士によるオンライン痛み相談室のお知らせ

明日1/4から2021年の仕事始めです。

気温が下がり、乾燥した時期には風邪ウイルスが元気になりますので、当然コロナウイルスも今は感染拡大しています。

当院でも隙間風を開けながら換気はしっかりしつつ、アルコール消毒もしっかりしながら診療を行なっていきます。

引き続き患者さんにも、マスク着用しての受診をお願いいたします。もしマスクをお忘れになった場合には、マスクをお分けしております。

風邪症状のある時には受診を控えてお電話でご相談いただくようにお願いいたします。

また、今後の新型コロナ感染拡大に備えて、新しいチャレンジをしてみたいと思います。

その名も、「理学療法士によるオンライン痛み相談室」

アメリカでは、日本と比べてはるかにコロナが拡大しており、また病院と患者さんの家がとても遠いことがあるため、理学療法士がオンラインでリハビリアドバイスをして、患者さんの治療にあたっているそうです。

今後の日本の状況が悪化したケースを想定して、当院でも理学療法士のオンライン相談室を実験的に立ち上げます。

まずは1/12までの期間です。

無料でご相談をお伺いして、理学療法士による姿勢や動作の分析と、行うべき運動のアドバイスなどを行います。

オンラインデバイスはZOOMを使います。

患者さんからオンライン痛み相談の体験を希望される旨のメールを送っていただき、予約をお取りします。

理学療法士から予約完了のメールと、ZOOMのアドレスをお送りしますので、予約時間にZOOMにアクセスしてください。

その際、理学療法士が患者さんの全身を見られるように、パソコンから少し後方に動けるようにしておいてください。時間は40分間です。

全国の患者さんがご応募可能です。

お申し込みは、

saito-reha@outlook.jp

まで、

オンラインリハビリ体験希望

として、

氏名

年齢

1/4から1/12までの、ご希望の候補日と時間帯

連絡のつく携帯電話、またはご自宅の電話番号

相談したい現在の痛みや困っている症状

について記載の上、

メールをお送りください。

この機会に、ぜひオンラインリハビリテーションを体験してみてくださいね!

2021.01.04 | コメント(0)