僕たちの未来

土曜日は息子の小学校の作品展に足を運びました。

小学6年生は、12年後の姿を粘土細工で作る企画で
自分たちの未来を、とても具体的な形で表していました。

スポーツ選手や

いろんな職業

お医者さんや看護婦さん、歯医者さんも

こんな子もいました\(◎o◎)/! またその解説がすごい!!

 

 

躍動感あふれる表現に、
こちらもわくわくしながら鑑賞させていただきました。

これだけ具体的に自分の未来を形にすれば
きっと夢かなうことでしょう。

小学生の将来はiPS細胞のように無限大ですね!!

2012.10.21 | コメント(2)

コメント

  1. tibisyuke2012年10月22日 7:47 PM

    わ~!上手ですね~!!
    ペンギンの飼育係り、獣医さん?
    私だったら、三色団子位しかできません(笑)

  2. 斉藤 究2012年10月22日 9:16 PM

    tibisyukeさん

    上手ですよね~
    僕も久しぶりに、粘土触りたくなっちゃいました!!