今日の予定は?

あなたの命が、あと30年です、と言われたら
あなたは何をするでしょうか。

それが10年だったら。
1年だったらどうでしょう。

スティーブジョブズは、明日で自分の命が
終わるなら、今日の予定は本当に自分のやりたいことだろうか、
そう考えて毎日を過ごしたそうです。

今日は大嶋さんのメルマガ、てっぺん夢エールからのお話です。

**********************

小児病棟に入院していた
「しゅんしゅん」という男の子のお話です

「しゅんしゅん」は
みんなから可愛がられ、慕われている男の子でした

彼はいつも自分の苦しみより
もっと幼い子どもを気づかう子でした

あるとき、そのしゅんしゅんに、一人の見舞い客が
「しゅんしゅんは大人になったら何になるの?」
とたずねました

病室は一瞬凍りつきます

将来がある可能性の低い子供を思って
重病の小児病棟はシーンと静まり返ります

その静けさを破る様に、しゅうんしゅんは素直に答えました

「おまわりさん」

「彼ならきっと、立派な優しいおまわりさんになるだろう」

誰もがそう思いました

でもしゅんしゅんは大人になることなく
おまわりさんになる夢も果たすことなく
旅立って行きました

亡くなる前日
いつもは聞き分けの良いしゅんしゅんが
お母さんに何度もこうたずねたそうです

「ぼくの病気は治るの?
ぼく大人になって、おまわりさんになりたい…
大人になりたい」と…

その大人の世界に私達は今、
生きています

多くの人たちが何気なく過ごしているこの瞬間
それは、しゅんしゅんたちが
何としても手にしたかった…
しかし手に入らなかった…
夢の世界であり、未来の時間です

なにげなく過ごしてしまう時間
生きている事、この日常が
どれほどかけがえのないものか…

一瞬一瞬が宝物です

2011.10.27 | コメント(9)

コメント

  1. スノーマン2011年10月27日 2:37 PM

    コメント返信ありがとうございました

    先生 胸が張り裂けそうです
    涙がとまりません

    痛みと下垂足の不快感に 何度も何度も自らの死を考えました

    眠れないまま迎える朝
    時計と薬のにらめっこの毎日
    終わりなき不安

    でも自分にとって逃げ出したい毎日でも たくさんの夢を持って生きたかった方がいるんですよね

    今日 先生の記事を読めた事に意味がある…と思って 一歩前に進みます

    ありがとうございました

  2. しょうこ2011年10月27日 5:45 PM

    『一日一生、大切に生きる』

    朝起きると生まれて、夜、休む時に人生を卒業する、毎日がその繰り返し。

    そう考えると、過去の失敗に引きずられず、毎朝を新鮮に迎えられます。

    毎朝、毎朝、人生をリセットできます。

    若さの秘訣は『こだわらない』過ぎ去った過去のことを、いつまでもあーでもない、こーでもないと考えること自体、心を老化させます・・・

    マヤの予言、2011年10月28日人類滅亡明日ですね。(怖)
    先生はどう思いますか?私は信じていません・・・

    が一瞬一瞬が宝物 大切にしゅんしゅんの分まで生きたいと思います!

  3. ひで2011年10月27日 8:08 PM

    だめだぁ・・・子供ネタは我慢できません。
    『しゅんしゅん』は一瞬一瞬を輝く様に生きていたんだろうな・・・。
    考えてみたら、今の自分は夢を持っているだろうか?
    一生懸命生きているかなぁ・・・。
    ジョブス氏の今日の予定は本当にやりたいことか?の自問は、ハッとさせられますよね~。
    最近たま~に、『明日やれることは、明日でいいか』と考えてしまう自分が恥ずかしいです・・・。

  4. 斉藤 究2011年10月27日 10:38 PM

    スノーマンさん

    コメントありがとうございます。
    自分の生き方を見つめ直させられる話ですよね。

    どんな境遇でも、明日への希望と夢が元気の源です。
    どんな事象も受けとり方しだいです。

  5. 斉藤 究2011年10月27日 10:43 PM

    しょうこさん

    コメントありがとうございます。
    仏教のおしえですかね。

    朝は新しく生まれるように目覚めたいものです(^_^)v
    マヤの予言って明日なんですね!

    開業したばかりなので、マヤの予言が当たっては困ります。
    ノストラダムス同様、何事もなく通りすぎます。(*≧∀≦*)

  6. 斉藤 究2011年10月27日 10:48 PM

    ひでさん

    コメントありがとうございます。
    明日やれることは明日(^-^)
    今日やっておきたいことをやるためには
    それもまたよし( ̄∇ ̄*)ゞ

    ぐ~(-.-)Zzz・・・・

  7. tibisyuke2011年10月28日 3:52 PM

    毎日、毎日、死と背中あわせの看護を6年間行って居た時、朝起きて”呼吸をしている良かった。生きて朝を迎えられた”と思い。夜は”今日一日無事だった”と思い眠りました。時には逃げ出したいと思う事も・・・そして、そう思った事への罪悪感。全てが終わった時に感じた”終わった~”の気持ち、表現の出来ない悲しみ、持って行き場のない怒り等々。人間の心のなかにはどれ程の感情が詰まっているのでしょうか?

  8. 斉藤 究2011年10月29日 2:38 AM

    tibisyukeさん

    生きて朝を迎えられた、という思いを持って、現在も過ごせたら一瞬一秒の価値が変わるでしょうね。
    人間の感情、、、喜びと楽しみで満ち溢れていたいものです。

  9. tibisyuke2011年10月29日 11:04 PM

    人は、悲しみ、苦しさを経験して
    喜び、楽しみの価値を知るのでしょう。