オカムラとバッハ


今日は朝から東京。

赤坂見附のホテルニューオータニ内にある
オカムラショールームに来ました。

展示面積は事務家具メーカーでは日本最大だそうで、
病医院はもちろん、オフィス、ラウンジ、社長室、美術館、空港と
あらゆるシーンの家具が勢揃い。

なかなかデザインもモダンで素敵なものも多く、
だいぶ院内家具のイメージがわきました。

続いては南青山のBACHオフィスへ。
BACHはブックディレクターを名乗る幅さんの会社で、
六本木ヒルズのTSUTAYAや、東京ミッドタウンのスルガ銀行内の本棚など
選書をしたり、本のあるシーンをプロデュースする会社です。

以前そのスルガ銀行にたまたま入ったときに、
「お金を貯めた先の夢を見つけるための本棚」
という説明を聞いてから、ずっと心にひっかかっていました。

さいとう整形外科の二階ラウンジスペースに、
「病気や怪我が治った先にある喜びや目標を見つけるための本棚」
を造りたい!

リハビリが終わった患者さん同士や、リハの付き添いに来たお嫁さんが
無料でコーヒーやお茶を飲みながらくつろげる、
新しい発見をしたり、患者さん同士でランチに行くお店を見つけたりする場所。

さいとう整形外科リウマチ科の二階ラウンジはそんなコンセプトで創りました。

BACHから本棚の提案が送られてくるのを、楽しみに待っています。。。

名古屋市名東区平和が丘一丁目10番地
さいとう整形外科リウマチ科
院長(未) 斉藤 究
http://saito-seikei.jp/

2011.01.29 | コメント(0)

コメントは受け付けていません。