台風一過

今回の台風はすごかったですね。

今日は台風が東海地方直撃のため、

さすがに患者さんも少なかったです。

 

午後からは、東京から講師の奥村さんにおいでいただき、

看護師の自己注射指導についての

ポイントレクチャーを行っていただきました。

 

リウマチではエンブレル、ヒュミラ

そして1か月に一度注射すればよいという、

シンポニーという新しい生物学的製剤が

登場しました。

 

また、骨粗鬆症領域では、

フォルテオという骨を作る力がとても強い自己注射薬もあります。

 

糖尿病同様、リウマチや骨粗鬆症においても

自己注射を安心、安全に行えるように

適切にわかりやすく指導することは、

とても大切な医療者のスキルです。

 

当院でも、重度な骨粗鬆症の患者さんには

効果の高い治療薬であるフォルテオを導入しております。

80歳を超える方でもご自身で注射を行うことができています。

 

2011.09.22 | コメント(2)

コメント

  1. tibisyuke2011年9月28日 10:09 AM

    年を重ねると整形外科とのお付き合いが増えます。
    症状も漠然とした、痛みの場所もピンポイントで言えなくて・・・難しい科です。近くですのでお世話になる時があると思います。

  2. 斉藤 究2011年9月28日 5:47 PM

    Tibisyukeさん

    コメントありがとうございます。

    なかなか限られた時間に
    適切に自分の病状を伝えるのは難しいですよね。

    初診時には、これまでの病歴のほか、
    その他の既応歴、現在の内服薬などがわかると
    より適切なアドバイスができます。

    患者さんのなかには、
    あらかじめ自分の病歴を簡潔にまとめて
    紙に書いてこられる方もいらっしゃいますよ。

    またなにかお困りでしたら、
    いつでもご相談ください。