院長ブログ

秋晴れの水曜日


火曜、水曜と連日建築の打ち合わせでした。

今日は差し入れに名東区のケーキやさん、
ピネードのケーキをお持ちしました。
このお店、店の外観も内装も、
ケーキの見た目の美しさも、
そして箱のパッケージに至るまで統一されたよいデザインです。

見た目と機能と使いやすさ。
エクステリアにインテリアに照明。
電気にガスに水道にトイレに流し。
床の素材に壁の素材。
医療機器の配置と将来への展開。

当院も5月の開業にむけて
工事のスケジュールと締め切りに追われながら、
決定しなくてはならないことが山積みです。

一つの事業のために山ほどの業者さんが関わる中、
設計士さんがうまく取りまとめて頂きながら
少しづつ形になっていきます。

ドア一枚、床一枚にいたるまで、
納得しながら素材を選び、一つの空間が生まれます。

鉄骨の立ち上がった三階から、南側の平和公園を望むと緑が見えました。

忙しくても、自分のイメージを形にするための、とても楽しい作業の連続です。

斉藤整形外科リウマチ科
院長(未)斉藤 究

2010.11.04 | コメント(0)