電話によるお問い合わせ

営業時間 8:30~11:30 / 15:30~18:00
休診日:水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日

電話をかける

blog

蜷川実花の言葉集

蜷川実花の言葉集


また素敵な本に出会ってしまいました(^^)

現在公開中の映画ヘルタースケルターの監督であり、
以前には安野モヨコさん原作の「さくらん」を映画化させた監督、
写真家 蜷川実花さんの言葉集です。

母として、写真家として
プロフェッショナルに共通する、普遍的な思いを感じる一冊です。

その中から一節を紹介。

******************
とにかく撮り続けろ

量を伴わないと質はないと思っています。
量を撮らないと何も見えてこないんです。
みんな撮る前に考えすぎるんですよ。
うちのアシスタントの子たちには、
「何でもいいから、とにかく一日百枚とか二百枚とか決めて撮ったほうがいいよ」
といつも言っています。
やっぱり、撮って見えてくるものがすごくあるんです。

「なんでこればかり撮るんだろう」とか、
「なんでこの写真がよくないんだろう」とか。
それは私が「感じて撮る」タイプだからだと思うけれど、
撮り続けないと感覚は鈍るし、
撮ることからしかはじまらないことがあるんです。
最近はデジカメもあるし、フィルム代はかからないのだから、
とにかくとにかく撮ることが一番重要だということを言いたいですね。

だけどそれも結構大変なことなんです。
なぜかというと、自分がダメなことを目の当たりにするから。
自分と向き合わないといけないことになるから。
でもそこから逃げてはいけない。
写真は本当にそれでしかないと思います。
「考えるな、感じろ」とよく言うけれど、本当にそうです。
撮ってから悩め。
悩むんだったら撮ってから。
悩んでも撮り続ける。
そこからしか何も出てこないと思います。

*******************************

蜷川実花さん オフィシャルブログ

PROFILE

さいとう整形外科リウマチ科 院長 斉藤究

日本整形外科学会専門医日本リウマチ学会専門医日本整形外科超音波学会会員