電話によるお問い合わせ

営業時間 8:30~11:30 / 15:30~18:00
休診日:水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日

電話をかける

blog

新学期・新診療体制

新学期・新診療体制

image
新学期
桜も満開になりましたね。

当院にも新卒の理学療法士が2名就職しました。
それから、女性の放射線技師さんが入職しました。

4/1の朝礼では
スタッフの1人の婚約発表で幕を開けました。

が、そこはエイプリルフール(≧∇≦)でした。

みなさん、何か嘘ついてみましたか?

さて、4月から当院の診療体制も
少し変わりました。

まず、受付開始時間が変わりました。
これまで8:45から入口を開けていましたが
朝のスタッフミーティング、環境整備の強化のため
4月から9:00オープンとなりました。

これまで早く来院されていた患者様には
大変ご迷惑をおかけいたします。

また、リハビリ部門では
電気治療はこれまで通り行います。
こちらは予約はいりません。

理学療法士による運動療法は予約が必要です。
電話による予約は受け付けておりませんので

医師の診察ののち、
個々の患者さんの状態に応じた
リハビリメニューを作成します。

いつまでも通院に頼るのではなく、
症状に応じて1ヶ月から3ヶ月を目処として
理学療法士から自主トレー二ングの指導を行います。
自分で痛みをコントロールできるようになり
通院から卒業できることを目標に治療に当たります。

運動療法の予約は1時間に3人となっています。
毎時30分までにご来院いただき、
お待ちいただいている時間には
ホットパックで患部を温めていただき、
治療効果を高めます。

30分を過ぎて来院されない場合には
同日の予約はキャンセルとなりますので
ご注意願います。

また、これまで運動療法が予約ではなかった昨年度までは
長くなる待ち時間の間に電気治療も併用していただきましたが、
運動療法の予約制への変更により待ち時間の短縮を図りました。

そのため運動療法の予約ご来院のさいには
電気治療がご利用いただけなくなりました。

電気治療は、理学療法士の運動予約のない日にいつでもご来院いただき
予約なしで受けていただくことができます。
お時間のご都合に合わせてご来院ください。

4月中頃には新人理学療法士の免許も交付され
実際に患者さんの治療に当たることができるようになります。
最初は不慣れかとも思いますが、
先輩理学療法士の指導体制のもと、
知識と技術の向上に努めてまいります。

また、その頃には
新たな理学療法士も入職予定となっております。
リハビリを必要とするより多くの患者さんに
理学療法士の専門的な徒手療法を受けていただけるよう
新体制を強化してまいります。

PROFILE

さいとう整形外科リウマチ科 院長 斉藤究

日本整形外科学会専門医日本リウマチ学会専門医日本整形外科超音波学会会員