院長ブログ

レディガガさんが活動休止。理由は線維筋痛症!?

日本ではまだまだ認知が広がっていない
線維筋痛症という病気があります。

レディガガさんが今回活動休止した理由が
この線維筋痛症だったとのことですね。
AERA.com
HUFFPOST

ALSも一大ムーブメントになりましたが
世界的アーティストが
病名をカミングアウトすることの
影響力は大きいでしょうね。

線維筋痛症という病気は、
身体中が痛くなって、
ひどいとベッドの上で寝返りしたときに
自分の体が重力でベッドに当たることすら
痛いと感じる人もいます。

一般的には
脳の病気と考えられる傾向があり、
慢性疼痛に対する薬物治療が
治療の中心となりますが

トリガーポイントや、
筋膜治療の観点から考えると
少し違って見えてきます。

最初は体の一部分の痛みであったものが、
その痛いところをかばって
日常生活を送っている間に

かばっているところまで痛くなってきて
それが次第に広範になり、
全身に広がったもの

と捉えると、
いきなり脳が悪くなったわけではなく
筋膜障害の連鎖が全身に広がり
脳の痛覚の過敏性が高まってしまったもの
と考えることができます。

実際に、痛みの研究では
下降性疼痛抑制系といって
脳が体の痛みを自然に抑えようとしてくれる
仕組みが存在しているとされています。

慢性疼痛の人では、
その下降性疼痛抑制系の働きが
弱くなることも知られています。

ストレスや睡眠障害は
交感神経の興奮により
さらに痛みが増幅します。

そのため、その人の状態に合わせた
慢性疼痛治療薬や睡眠薬を適切に使いながら、
痛みの本当の原因である
筋膜の治療を行うことが大切になってきます。

当院では、
慢性疼痛を理解した薬物療法はもちろん、
トリガーポイントへの注射や筋膜リリースで
痛みの原因にアプローチすることで
症状の改善を目指しています。

広範な痛みの患者さんでは、
リハビリへの通院だけでなく、

関連施設である
名古屋トリガーポイント治療院での
トリガーポイント鍼治療や

リラクゼーションルームファシアでの
全身を緩めてリラックスすることで
交感神経を鎮めて
副交感神経を優位にさせる
ハンドセラピーを提供しています。

レディガガさんが
どんな治療をされるのかはわかりませんが
今回のニュースを機に
今まで原因のわからない痛みで
悩んでいた人たちに
そこから抜け出す光が差し込むと良いですね。

痛みの総合的な診断と治療
さいとう整形外科リウマチ科
名古屋市名東区平和が丘1-10
052-776-3110

トリガーポイント針治療と筋膜リリース
名古屋トリガーポイント治療院
名古屋市名東区一社2-3名東一社ビル1階
052-753-3231

癒しの空間でトリガーポイントをほぐして痛みを予防
斉藤院長監修の全身もみほぐし
リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3名東一社ビル1階
052-753-3235

できる限り削らない抜かない歯科治療と肩こり用マウスピース作成
DENTAL OFFICE 斉藤歯科室
名古屋市千種区末盛通3-34
052-763-0878

2017.09.13 | コメント(0)

鍼灸師(院長候補)募集

さいとう整形外科リウマチ科の関連施設
名古屋トリガーポイント治療院では、
さいとう整形外科リウマチ科と連携して慢性疼痛治療に当たっていただく鍼灸師を募集しております。

今回の募集は院長候補の鍼灸師さんです。
勤務開始はH30年4月〜ですが、早期に研修に入っていただけるとよいでしょう。

名古屋トリガーポイント治療院は、H27年11月にさいとう整形外科リウマチ科の連携施設として地下鉄東山線一社駅の南に開院しました。
さいとう整形外科リウマチ科とタイアップしながら、体の痛み全般、特に広範性慢性疼痛のトリガーポイント治療を行なっております。
顔面頚部のトリガーポイントを用いた美容鍼も行なっています。

名古屋トリガーポイント治療院ホームページ

現在は3名の鍼灸師が勤務中ですが、この度年度末での院長の退職に伴う新規院長候補の募集となります。

業務内容は鍼灸師・院長業務一般です。
・さいとう整形外科でのトリガーポイント治療、筋膜リリース治療、内服治療、リハビリ治療とタイアップして、慢性疼痛治療にあたること
・医院全体の雰囲気を盛り上げ、院長としてスタッフが働きやすい環境作りをすること
がミッションです。

詳細は下記となりますが、もちろん医院の発展のためにアイデアを一緒に出し、実践してくれることが望ましいです。

治療
・トリガーポイントとアナトミートレイン、筋膜を解剖学的に利用した鍼灸治療とミオラブ筋膜リリース治療
・美容鍼
・さいとう整形外科との連携治療

教育
・後輩鍼灸師への技術指導
・併設のリラクゼーション施設スタッフへの技術指導

医院運営
・仲間が気持ちよく働けるための環境作り
・患者さんが居心地の良い清潔な医院作り
・治療院が多くの人の役に立てるための広報活動
・ホームページ、ブログや各種サイトの更新
・治療院の経営管理
・月に一度の経営会議への参加

お給料は
基本支給総額20〜25万円+歩合給+治療院とファシアを合わせた月間利益からの利益分配額
となります。(目安として25万円〜50万円)

福利厚生
・社会保険、厚生年金、労災加入
・扶養手当
・交通費2万円まで支給(公共交通機関での通勤が望ましい)
・引越し費用一部援助

勉強会支援
・年に2回のMPS研究会への参加費・交通費・宿泊費支給
・その他勉強会参加費支給
・週に2回のさいとう整形外科朝勉強会への参加
・月に1回 さいとう整形外科院長による院内レクチャー

勤務地
名古屋トリガーポイント治療院
名古屋市名東区一社2-3名東一社ビル1階
052-753-3231

年齢は40歳までの方に限らせていただきます。

院長候補としての施設見学も可能です。
ご連絡は
fascia@outlook.jp
までお気軽にどうぞ!!

ご応募は履歴書を
465-0097
愛知県名古屋市名東区平和が丘1-10
さいとう整形外科リウマチ科
治療院求人係
までご送付いただくか、

下記フォーマットを
fascia@outlook.jp
までご返信ください。

******************
顔写真
氏名
生年月日
年齢
住所
固定電話
携帯電話
連絡してもよい時間帯

学歴
職歴
保有資格
健康状態
扶養の有無
通勤手段

当院の志望理由

******************

さいとう整形外科リウマチ科 院長ブログを読んで、共感していただける方のご応募をお待ちしています!!

2017.09.02 | コメント(0)

スタッフ募集!(求人 リハ助手・看護師・鍼灸師・リラクゼーションセラピスト)

さいとう整形外科リウマチ科で一緒に働きませんか?

当院の理念

”患者さんの「楽しい!」明日のために”

は、医療という仕事を通して出会った人たちの、
痛みや病気から解放された先にある人生を
積極的に楽しんでいただけるよう応援することを目指しています。

####### 応募資格 #######

患者さんを元気にしたあげたい!という気持ちを持っていること
笑顔を忘れないこと
謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けること
そして、院長ブログを読んで共感していただけた方
が条件です(´∇`)。

現在下記職種を募集しております。
下記クリックにて職種別ページへどうぞ。

リハビリ助手さん
医療事務(常勤・パート)さん
看護師さん(パート・常勤)

関連施設であるリラクゼーションルーム ファシアでは、セラピストを募集しております。
給与規定は下記とは別になります。
リラクゼーションセラピスト(パート)

関連施設である名古屋トリガーポイント治療院では、院長候補となる鍼灸師を募集しております。勤務地、給与規定は下記とは別になります。
鍼灸師(院長候補)

現在下記職種は現在募集しておりません
診療放射線技師さん
理学療法士さん(常勤)

####### 勤務条件と福利厚生 #######

勤務時間は午前8:30~12:30 午後15:30~19:30です。
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日はお休みとなります。
患者さんの多い日には残業となることもあります。

常勤さんは現時点において
交通費月20000円上限にて実費支給
年2回のボーナス
(基本給の3か月分が基本。ただしクリニックの経営状態や本人の能力により増減)
お盆休暇、年末年始休暇(日数はカレンダーに合わせて変わります)
有給休暇(年に5日は院内の休みと合わせてみんなで計画的に消化します(労働基準法に準じる))
大学院卒者 資格手当10000円アップ
3年以上勤務者には退職金制度あり
勤続表彰あり 5年勤続 50000円支給 10年勤続 100000円支給 15年勤続 150000円支給
などの福利厚生があります。

学ぶ人を応援します!!
年に1回の関連学会・研究会への参加費、交通費、宿泊費支給
学会・研究会での発表は参加費、交通費、宿泊費何度でも支給します。
さらに、全国レベルの学会発表 10000円支給 地方会レベルの学会発表・講演 5000円支給
(ただし、企業から依頼の講演にて講演料が支給される場合には院内からの支給無し)
勉強会参加費 院長が依頼したもの 交通費、宿泊費、参加費全額支給
本人希望によるもの 参加費の半額支給(上限あり)
勉強会参加・外部講演のための休暇 取得可能(有給使用)
(ただし、他職員と休暇をずらして通常業務に支障がないよう取得するように。)

ハロウィーンパーティー、運動会、新年会なども
みんなで楽しくやってます!
CIMG6604OLYMPUS DIGITAL CAMERA

保育所はありませんが、お母さんが働いている間、
スタッフルームにお子さんに来ていただくことは構いません。

通勤は公共交通機関が望ましいですが、
遠方など難しい場合は車での通勤も可能です。

===== 応募方法 =====
まずは
info@saito-seikei.jp
までE-mailを送信してください。

当院での仕事を通して、スタッフそれぞれが自分達の夢を実現し、
人として成長していける医院となれるよう頑張っております。

あなたの笑顔が、患者さん達の元気になります!!
さいとう整形外科リウマチ科の素敵なスタッフ達の一員になりませんか?

2017.09.02 | コメント(0)