院長ブログ

2020年 多くの人達に感謝の年

2020年 激動の1年になりましたね。

そんな中、経営者として冷や汗をかいた時もありましたが、人が微力ながら出来うることを前向きに少しでも進めること。

様々な情報が錯綜する中、ただ闇雲にコロナを恐れるのではなく、患者さんにとって1番リスクの少ない選択肢を提示すること。

それだけ考えてやってきました。

まだコロナの得体も知れない中、患者さんの痛みを少しでも取ること、日常を守ることに尽力してくれたスタッフたちに本当に感謝です。

学会や研究会が軒並み中止となる中、エコー仲間と毎夜のようにオンラインで作戦を練り、自分たちの臨床を発信し続けることができたのは、未来へつながる大きな1歩だったのではないかと思います。
今、その仲間たちと運動器エコーの書籍を作っています。
来年はそれが世に出ます。

共に学んでいただいた、多くの友人達、エコードクター達、全てに感謝です。

アラフィフとなり、目尻の小皺も目立ってきていますが、まだまだ心は少年。好奇心いっぱいに、今日は取れない患者さんの痛みを、明日は取れるようになるべく、来年も邁進していきます!!


どうぞよろしくお願いいたします。

2020.12.31 | コメント(0)

大阪 わだ整形外科見学

一足早い冬休みを利用して、大阪の和田先生の外来見学に行ってきました。

和田先生は日本の運動器エコー診療を行うエキスパートの集まる会でお知り合いになり、このコロナの中でもオンライン講習会を共に企画し、運営してきた同志の先生です。

和田先生はとても丁寧に患者さんとお話していて、一人一人を大切にしていらっしゃるのがよく伝わってきました。

看護師さんも事務さんもとても明るくて感じ良く、和田先生のお人柄がみんなによく伝わっているんだろうなあと感心してきました。

和田先生が論文にされた、膝伸展エコー下関注も拝見。少量の関節液の中に1発で薬液を注入していらっしゃいました。

何より、ずっとオフライン・オンラインで一緒に学んできた和田先生の外来で、同じ患者さんの病態と治療について考えられたのがとても楽しかったです!

和田先生、ほんま、おおきに!!

大阪、関西方面の痛みで悩まれている患者さん、ぜひ、わだ整形外科の和田先生を頼ってみてください。

ハイドロリリースを深く理解されており、僕とともに講習会の講師ができるレベルの先生です。

肉離れに関しては、世界レベルの学会誌に論文を発表されています。

わだ整形外科 (ひらがなの わだ です。)

〒573-0163
枚方市長尾元町2丁目1番21号
TEL072-857-0515

2020.12.28 | コメント(0)

12/27〜1/3はお休みです。

今年は静かな年末年始ですね。

暗くなると街中の車通りも少なくなっています。

先日仕事終わりに味噌煮込みが食べたくなって、近くのサガミに行ってみたら、夜8:50頃にはもう準備中の看板がかかっており、仕事終わりにご飯を食べるところが無くて困りました。。。

さて、今年のカレンダーでは、さいとう整形外科は12/27日曜〜1/3日曜までお休みです。

新年は1/4から診療開始しています。

もし急な腰痛など、体の痛みや疲れでお困りの方は、一社駅の名古屋トリガーポイント治療院と、リラクゼーションルーム ファシアは12/30まで営業しています。お困りの方のお役に立てれば幸いです。

名古屋トリガーポイント治療院

052-753-3231

リラクゼーションルーム ファシア

052-753-3235

2020.12.27 | コメント(0)