院長ブログ

さいとう整形外科忘年会

しばらくブログを書く習慣から
手が遠のいていたところ、
今日来院した患者さんから
先生最近ブログ書いてないでしょ
寝る前に読んでるんだから^_^
と言っていただき、
いかんいかん、
読んでくれている人がいるなら、
これは頑張って書かねば
と、奮い立たせるのでした。
さて、
今日はさいとう整形外科リウマチ科の忘年会

毎年いろんなお店にお世話になっておりますが
今年はthe kawabun nagoyaさん
で忘年会でした。

今朝の朝礼の
院長からのお話では、
マナーやホスピタリティを学ぶには
良いホテルに泊まることもそうですが、
人との接点の多さを考えると
良いレストランでサービスを受けることが
1番勉強になるよ
と言うお話をしました。

良いサービスを受けながら
それを自分の立場に置き換えて
自分だったらその言葉遣いや気遣いができるか
その接客ができるか
そういう視点でかわぶんさんを見てみよう
と伝えました。

僕もはじめてのかわぶん。

色づいたもみじがまだ葉を残しており、
外観から期待感が高まります。

エントランスからのお店の雰囲気も
とても品があって落ち着いており
1階の暗めのライティングも素敵!

お出迎えいただくスタッフの方達も
声のトーンも張っていて爽やかで優しく
待合ロビーに飾ってある絵も素晴らしく
ワクワク感がありました。

おめかしして来た当院のスタッフ達も
一段と素敵に見えました^_^

忘年会では若手スタッフに仕切りをお願いして
院長の突然の無茶振りにも
頑張って答えてくれたことに感謝!

せっかくみんなが集まる忘年会なので、
僕からの企画で、
今日は1人づつ、
今年一年1番伝えたい仲間に
感謝の気持ちを伝えよう!
というのをやってみました。

仕事のあり方やあるべき姿を
先輩から後輩に指導するのは
時に伝える方も気苦労を伴うこともあります。

耳が痛いことも言わなくてはいけないこともあり、
後輩にどう受け止められるか、
伝える方も不安になりながら
でも仕事のラインを下げてはいけないと
先輩達は後輩指導に当たってくれます。

今日の会では後輩スタッフから、
指導してくれた先輩スタッフへの
ありがとうが伝えられ
先輩が涙する場面がありました。

親子ほどの年齢差のスタッフが一緒に働く中で
そういう関係が実っていることに
僕も嬉しくなり、ちょっとジーンときました(´-`)

今年は電子カルテシステムの入れ替えや
1年間通して学んだ接遇セミナーなど
大きなイベントもあり
とてもとても大変でしたが
みんな頑張って頑張って
乗り越えてくれました。

そのことに僕からも感謝を伝え、
まだまだ未熟な院長を支えて
ついて来てくれたことにも
感謝を伝えました。

明るく楽しく頑張ってくれる
スタッフ達がいるから
今の患者さん達をお迎えすることができています。

最後は来年の運試し。
恒例のジャンケン大会で締めくくり。

さて、来週も1週間頑張るぞ!

さいとう整形外科は
29日の土曜日まで診療しております。

今年も1年、応援してくれた皆様にも
感謝感謝です。

皆さんにとって
来年が素晴らしい1年になりますように。

2019.12.22 | コメント(0)

オンライン就職説明会

先日オンライン就職説明会ライブ
というものをやりました。

オンライン会議アプリZOOMを使った
新しい試みです。

まだライブでの視聴者は少なかったですが
youtubeにアーカイブされて
いつでも見られます。

当院への就職、どうしよっかなー。
という方は
こんな院長ですよ。
ということがわかってもらえるかと思います。

緊張もあり、最初は早口になってしまいましたが、
これも出たとこ勝負のライブならではです。

最後にクリニックのvirtual tourもありますよ。
ご自宅にいながら、当院の見学ができます!

リンクはこちら(╹◡╹)
https://youtu.be/ntjccsFk3KU

2019.11.23 | コメント(0)

求人募集 柔道整復師

★★★ 今回新たに柔道整復師を募集します。 ★★★

本格的な勤務開始は2020年4月から。
その前から早期に入職して勤務に慣れていただくことも可能です。

主な仕事内容としては、

 院長の僕に付いて
 患者さんの事前問診・診察・電子カルテ記載
 同内容について院長へのブリーフィング
 捻挫に対するテーピング
 骨折の透視下整復・ギプス固定
 その他付帯業務

です。
メインの仕事ではありませんが、
時には患者様の徒手療法にあたっていただくこともあります。

また、別部門で新規立ち上げする
トレーニング部門のトレーナーとして
活躍してくれる柔道整復師・ATも募集しています。

★★★ こんなことが学べます ★★★

院長は運動器超音波診療とリウマチのスペシャリスト
毎日運動器超音波を駆使して、ハイドロリリースやリウマチの診断を行っています。
超音波の使い方や病的所見の見方も学べますよ。

また、院長は内科・救命救急・整形外傷・リウマチ学を
それぞれ学んで開業。
そして現在は理学療法も学び、難治性疼痛の診療にあたっています。
運動器の痛みを訴えてくる患者様の中には
様々な見逃してはいけない疾患が隠れていることもあります。
そんな疾患の経験やレントゲン・MRIの読影も学べます。

週2回 朝の勉強会
月に1回 院内のエコー研究会を行っており、
理学療法士の伝達講習やエコー勉強会、テーピング練習などを行っています。
学会や研究会・講習会への参加も
伝達講習を行えば半額支給される勉強サポート制度があります。

★★★ こんな方に来ていただきたいです。 ★★★

礼儀正しく、患者様やスタッフへのマナーと気配りができる方。
やる気と好奇心に満ち溢れ、自ら学ぶことをいとわない方。
骨折の整復やギプス経験のある方
テーピング技術を持った方
院長ブログを読んで共感いただけた方

当院の見学も可能です。
見学希望の方は
saito-seikei@hotmail.com
までご連絡下さい。

2019.10.27 | コメント(0)